引っ越しをする場合、特に忘れがちなのが運転免許証と車庫証明の変更手続きです。運転免許証は変更手続きを忘れても、車の運転が出来なくなるわけではありません。しかし、色々な手続きをする際に住所や本人確認をするための身分証的な役割を果たします。他にも、免許の更新期限間近になると免許所に記載されている住所に更新のはがきが届きますので、きちんと住所変更をしておかないと前の住所に届いてしまったり、宛名人不在で送...

引っ越しでは荷物の搬出と搬入が大掛かりな作業になります。引越し業者に依頼しておけば、自分の手を煩わせることなく引っ越し先の新居に荷物を運び込むことができるでしょう。もちろん、プロなので手際よく丁寧に行ってくれる安心感はありますが、だからと言って自分で何もしなくていいというわけではありません。スムーズに効率よく且つトラブルなく作業を済ませるためには、自分にもできることがあります。搬入方法を工夫して、...

引っ越しを計画している人は、5日前から前日までは、新居で必要な物を梱包したり、近隣に挨拶をする必要がありますから、計画的に作業を行う必要があります。新居では、近隣住民に挨拶周りをする必要があるため、タオルや洗濯用石鹸、台所用品などの500円から、1000円前後の商品を購入してある人がほとんどですが、きちんと手渡せるように準備をしておきましょう。近隣に挨拶をするための、品物はきちんとダンボールに梱包...

引越しを業者に依頼する際に、営業スタッフなどが見積りを兼ねて下見に来ることになる場合があります。家に来るとなると契約も断りにくくなる気もして躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、実はこれは重要なことなのです。できればきちんと家に来てもらうほうが望ましいでしょう。下見はなぜ必要なの?なぜ下見が必要なのかというと、まずひとつに的確な物量を知ってもらうことができるからです電話だけでは、いざ当日になって...

引越しは荷物を転居先に運搬した後、部屋にそれぞれを置いたところで作業が完了したことになります。けれども実際のところ、客側も荷物の置き場が定かに決まっていないことも多く、バタバタとして荷物をとにかく適当に置いてもらった状態で完了することも多いのです。こうなると、整理整頓や片付けにもよりいっそう時間がかかってしまうものです。できるだけ荷物を効率良くそれぞれの位置に片付けて、早くに快適な新生活をスタート...

引越しで運び出す荷物はすべてが頑丈なものばかりではありません。食器や精密機械はちょっとした衝動で壊れやすく、一度に大量の荷物を時間内で運び出す引越しでは、どうしても作業員によって家具に傷をつけてしまったり、床におとしてガラス製品や家電製品を壊してしまう可能性があります。建物の2階以上や、部屋が細くて狭いなど、その時々によって状況が異なるため、作業員は常に過酷な状況の中をクリアしていく高度なテクニッ...

引っ越し前の準備

トップへ戻る